プロアスリートの習慣

2018年03月20日



毎週月曜日の朝イチ(9時20分~)のトレーニングは前回のブログでも御紹介した女子プロゴルファー権藤可恋選手のトレーニングからスタートします。

日曜日のツアーで7位の好成績をおさめた権藤選手。

最終日のスコアが大会のベストスコアだったため、表彰式に参加し、ツアー会場のある大阪から戻ってきたのが、21時過ぎ‼

それでも、翌日、午前9時20分にはいつも通りトレーニングのためにジムに来ます。

成績が良いときもそうでないときも、毎回同じテンションでトレーニングに取り組んでくれています。

これを3年前から継続しています。

プロですので結果はださないといけませんが、結果に左右されずにやるべきことを継続できる選手‼

素晴らしいですね。

そして、翌日火曜日には次のツアー会場に向けて出発します。

そんな選手に少しでも良いものを提供できるように自分自身も日々精進ですね。

Posted by ライトレ at 08:08

Conditioning trainer

宇野健太郎

コンディショニングトレーナーである宇野健太郎の写真

トップ女子ゴルファー専属トレーナーなど、数多くの実績を持つ

コンディショニングトレーナー宇野健太郎

が直接指導。
hLg
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
インフォメーション