大学野球生活お疲れ様でした。

2018年11月02日







高校球児の頃、ライトレで頑張ってくれていた二人の大学野球が終わりました。

高校野球では、九州大会で優勝するなどの素晴らしい結果を残し、大学は九州を離れ、関東に進学しました。


より、高いレベルに挑戦し、多くの経験をしたと思います。

今後は社会人野球に進み2年後にプロ入りを目指すとのことです。

自分は何より、二人が関東の大学進学後も「明日からリーグ戦です。頑張ります」や、「リーグ戦終わりました。次に向けて何をすればいいですか?」など連絡を4年間、続けてくれたことが嬉しいです。

ジムをオープンさせた時に来てくれた選手達。

ライトレ球児1期生として、大学進学後もとても楽しませてもらいました。


先日、市川海老蔵さんがテレビで言ってたのですが、「最後に残すのは実績や功績ではなく人を残したい」と言われていました。


すごく深い言葉だと思います。自分にも言えるのですが、結果を残すことは大事です。その結果を上回る人間性を身に付けたいものですね。


二人にも今後の人生で野球の実績もしっかり残してほしいですが、みんなに愛される、応援される、人間になってほしいなと思います。

二人はとても良い人間なのでいけるとおもいますが、自分はまだまだ精進しないとなとブログを書きながら思いました。


頑張ります。

二人ともお疲れ様。

よく頑張りました。

Posted by ライトレ at 22:03

Conditioning trainer

宇野健太郎

コンディショニングトレーナーである宇野健太郎の写真

トップ女子ゴルファー専属トレーナーなど、数多くの実績を持つ

コンディショニングトレーナー宇野健太郎

が直接指導。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
インフォメーション