大久保嘉人選手、お疲れ様でした。

2021年11月22日







セレッソ大阪の大久保嘉人選手の引退会見がありましたね。
大久保選手とは、同い年で共通の友人がいたため、一緒に食事をする機会がありました。当時(今から7年前の2015年)は川崎フロンターレに所属していて、得点王に輝くなど、素晴らしい活躍をしていました。
食事中も唐揚げなどの油ものには一切手をつけませんでした。やはり得点王をとる選手は、意識が高いんだなと思いました。
食事の後は、川崎フロンターレの他の選手と合流して、カラオケで大盛り上がり。豪快さと繊細さをもちあわせているとても魅力的な選手でした。
長い間お疲れ様でした。   


お疲れ様でした。

2021年10月14日







坂田将人投手。
ソフトバンクホークス時代、肩を痛め手術。復帰を目指しリハビリに取り組んでいたが、ホークスを退団することに。
退団後は、プロ野球(NPB)に復帰を目指し、プレーの場を独立リーグに移した。
移籍した独立リーグの栃木ゴールデンブレーブスでの3年間もケガのリハビリに取り組む日々。
そして、チームを茨城に移籍した今年。
春先には、「投げれるようになりました。」と連絡を頂き、その頑張りに感動したのを今でも思い出します。
そして、シーズン終了後、律儀な坂田投手は連絡をくれました。「やりきりました。ここで、野球は引退して、新たなチャレンジをしようと思ってます。色々と御世話になりました」。
「やりきりました」という彼の声には激闘の日々を全力で闘い抜いた男の満足感とは違う何かが伝わってきました。プロ野球の日々の大半をリハビリに費やしたことを考えると満足とは程遠い日々だったと思います。
けれど、春先から覚悟を決めて、投げぬくことができた1年は彼にとってすごく達成感のある1年だったんだなと思いました。
「御世話になった方々に投げてる姿を見せれてホントに良かったです」と坂田選手は言います。
もし、機会がありましたら、みなさんもYouTubeで坂田将人投手の魂の投球をみてみて下さい。
勇気をもらえます。
野球人、坂田将人。
ホントに素晴らしい選手でした。多くの事を学ばせて頂きました。
ホントにお疲れ様でした。
引退の時に連絡をもらえるというのは悲しみもありますが、トレーナーとして、少しは力になれたのかなと思う瞬間でもあります。
坂田選手、こちらこそ、色々とありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。   


営業を再開のお知らせ。

2021年06月21日

緊急事態宣言の発令により、営業を自粛しておりましたが、本日6月21日より営業を再開させて頂きます。
元気に頑張っていきたいと思っております。
よろしくお願い致します。
  


笠りつ子選手、優勝。

2021年06月07日

本当におめでとうございます。宮崎合宿からもう7年。月日の流れは早いもので、ライトレも負けないように頑張ります。
  


Conditioning trainer

宇野健太郎

コンディショニングトレーナーである宇野健太郎の写真

トップ女子ゴルファー専属トレーナーなど、数多くの実績を持つ

コンディショニングトレーナー宇野健太郎

が直接指導。
hLg
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
インフォメーション